箱根神社 ~ 芦ノ湖湖畔の開運の神様

箱根温泉宿 > 箱根神社 ~ 芦ノ湖湖畔の開運の神様

箱根神社 ~ 芦ノ湖湖畔の開運の神様

箱根のパワースポット神社といえば、この箱根神社。
箱根の芦ノ湖の中に建つ大きな赤い鳥居「平和の鳥居」が、目印です。


宝字元年(757)、神山・駒ヶ岳の霊場で厳しい修行を3年間積んだ
萬巻上人によって建立されましたが、萬巻上人の霊夢のお告げで、
今の場所に社殿を建てたと言われています。


古くは、山岳信仰の霊場として広く知られ、
鎌倉時代に源頼朝などの鎌倉幕府要人の信仰を集めて、有名になりました。


芦ノ湖の中に建つ「平和の鳥居」そばから御本殿に向かって、
大きな杉の木立の間に階段があります。途中2つの鳥居をくぐるのですが、
この約90段の急な階段を上って行くうちに、
ひしひしと箱根神社の「気」を感じることでしょう。


ご利益は、開運・縁結び/良縁・交通安全・商売繁盛・厄払い・合格祈願・安産祈願など


年間の例祭で一番大きいものは、7月31日「湖水祭」と8月1日「例大祭」。
他には、五穀豊饒を予祝し、産業の興隆発展を祈願する春2月の「祈年祭」と、
初穂を捧げ豊饒を感謝する秋11月の「新嘗祭」が大切な「大祭」です。


箱根神社の末社(まっしゃ:分社のようなもの)はたくさんありますが、
中でも九頭龍神社が有名で、九頭龍神社の新宮が箱根神社の中にあります


この九頭龍神社新宮の「龍神水」と言われるお水には、お清めのパワーが大変ある
いうことで、もらい水(「お水取り」)をする方が多くいます。持ち帰りもできるので、
水筒などを持参するといいでしょう。


ちなみに、初詣の祈願をお願いすると有名人を見かけることもよくあるそうで、
とても信仰されているご利益パワースポットのようです。


(神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1)