建物や部屋の素敵な雰囲気にうっとり!食事もおいしい、「三河屋旅館」(強羅温泉)

箱根温泉宿 > 建物や部屋の素敵な雰囲気にうっとり!食事もおいしい、「三河屋旅館」(強羅温泉)

建物や部屋の素敵な雰囲気にうっとり!食事もおいしい、「三河屋旅館」(強羅温泉)

三河屋旅館は、創業明治16年(1883年)で100年以上の歴史のある「伝統と風雅の宿」。


小涌谷温泉を創ったとも言われる温泉旅館です。建物はやや古いですが、旅館に来た!という感じがして貫禄があります。

三河屋旅館の外観


お風呂は、明治風呂(内風呂だけ)と露天風呂付き大浴場。明治風呂は源泉掛け流しで、唐傘のような天井など、レトロモダンの優雅な雰囲気が、とても人気です。(写真下は、明治風呂)

三河屋旅館の明治風呂


大浴場とその露天風呂は、2015年にリニューアルしました。(写真下は、露天風呂、大浴場内湯)

三河屋旅館の露天風呂 三河屋旅館の内湯


ただ寒い季節には稀に、「明治風呂の温度がとても低かった」「温泉の温度が低すぎて残念」などの声があります。


全35室ですが、建物は、大正時代からの「松竹館」、新しい「霞館」、一戸建て平屋の「鳳来別亭・離れ」などがあり、お風呂のないリーズナブルな部屋からモダン和室、露天風呂付きの部屋まで様々。

三河屋旅館の部屋


「松竹館」は夢二や孫文が泊まったこともある部屋がありますが、2008年に改装工事をしてより快適に滞在できるようになりました。「松竹館」宿泊者専用の大浴場もあります。


部屋に付いているお風呂は全て温泉で、ゆったり広い檜風呂やテラスにある露天風呂など、いろいろなタイプがあります。とても気持ちが良いと好評!

三河屋旅館の客室露天風呂


食事は、旬の素材を大事にした会席料理で、おいしいとの口コミがたくさんあります。部屋食プランもあります。ただ稀に、お酒を飲まない人から、食事が出るのに時間がかかりすぎたという声もあります。

食事


大正時代の佇まいそのままの、クラシックで素敵なラウンジもあり、箱根の山々を眺めながら、ビールやコーヒーをゆっくり味わえます。

三河屋旅館のラウンジ


スタッフの対応は、丁寧でとても良かったという口コミも多いのですが、「部屋付きの仲居さんが新人さんなのかなという印象の方で、部屋や料理の説明も出来ず、食器を置く位置もめちゃくちゃ」「旅館のについての質問をした際に『わからない』と、あっさり」などの口コミも時々見られます。


ただ、歴史ある宿の建物や、文化財の部屋の雰囲気は他では経験できないもので、食事や温泉もとてもいいため、また宿泊したいという声も多くあります。強羅温泉に行くなら、一度は泊まってみたい宿です。


 >> 三河屋旅館:料金、宿泊プランを「じゃらん」公式HPでチェック!


三河屋旅館の庭園「蓬莱園(ほうらいえん)」は、四季折々の美しい花で有名。秋の紅葉、春の梅や、ツツジ、桜、初夏のあじさいなど、ほぼ一年中花が見られます。ここは、宿泊者でなくても無料で入園できます。


★三河屋旅館(強羅温泉)★
▼神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503
▼箱根湯本駅からバス20分

露天付部屋  あり
大浴場など 露天1、大浴場2
貸切風呂  なし
温泉 源泉掛け流し
食事  ★★★★☆
ネット  -
宿泊料金(1泊2食付) 2名時1人1万円後半~
家族(大人2,小学生1)
5万円位~
一人宿泊  なし

*部屋数35、部屋食あり、エステ・スパ:なし、基本イン・アウト15:00~10:00、クレジットカード不可

*施設など:宴会場・ラウンジ