箱根で初の野外フェスティバル開催!「HAKONEIRO 2019」(はこねいろ2019)

箱根温泉宿 > 箱根のニュース・イベント > 箱根で初の野外フェスティバル開催!「HAKONEIRO 2019」(はこねいろ2019)

箱根で初の野外フェスティバル開催!「HAKONEIRO 2019」(はこねいろ2019)

2019年10月5日(土)・6日(日)の2日間、箱根・桃源台の近くの芦ノ湖畔で、野外フェスティバル「HAKONEIRO 2019 transported by 箱根フリーパス」が初めて開催されます。


フェスティバルには2つのエリアがあり、「つどいの原っぱ」と「Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ」。


「つどいの原っぱ」で行われるのは、さまざまなミュージシャンが出演する野外音楽フェスティバル(有料)で、芦ノ湖畔にあり、当日晴れていれば気持ちの良い湖畔の風に吹かれながら、音楽を楽しめます。

ashinoko_news2019.jpg


一方、「Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ」はアクティビティ・エリアで、入場無料。箱根の文化や伝統に触れられるワークショップや、箱根ならではの味を楽しめる屋台、無料のライブステージなどを楽しめます。


2つの会場はとても近く、どちらも、富士箱根伊豆国立公園の湖尻集団施設地区の中。「桃源台」より徒歩約5分~7分ぐらいです。

ashinokocampmuraT.png

(オレンジ色の円=桃源台、グリーンの円=会場)


◎野外音楽フェスティバルに出演するアーティストは、


■10月5日(土)
岡本真夜
シンガーソングライターとして、またmayoの名前でピアニストとして活躍。最近は2015年「岡本真夜20th anniversary ALL TIME BEST~みんなの頑張るを応援する~」発売。


岸洋佑
2018年12月、ミニアルバム『走りたいわけじゃない』でメジャーデビュー。2019年9月25日には、配信シングル「ごめんね」を含むミニアルバム「THE ONEMEN'S」発売。レポーターや俳優としても活躍中。


Thinking Dogs
TSUBASA(Vo.)、わちゅ~(B.)、Jun(G.)、大輝(Dr.)の4人組ロックバンド。3枚目のシングル「そんな君、こんな僕」はアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」のエンディングテーマに、5枚目のシングル「Oneway Generation」は映画「リンキング・ラブ」の主題歌に起用されるなど、発表された5枚のシングル全てがタイアップ曲に起用されている。


中村 中

シンガーソングライター・女優。2006年には「性同一性障害」をカミングアウト(戸籍上は男性)。2007年「友達の詩」でNHKの紅白出場。中島みゆき主催「夜会」や舞台「マーキュリー・ファー」で役者として好演している。2010年、4thアルバム「少年少女」で第52回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。2015年11月アルバム「去年も、今年も、来年も」発売。


持田香織(Every Little Thing)
シンガーソングライターで、Every Little Thingのボーカリスト。ELTでは「Time goes by」「fragile」などがヒット。ソロ活動10年目の2019年2月にミニアルバム「てんとてん」発売。

他。


■10月6日(日)
青葉市子
シンガーソングライター。細野晴臣、坂本龍一らとのスタジオ・セッションを CD化した「ラヂヲ」発表、マヒトゥ・ザ・ピーポーとのユニット"NUUAMM"、台湾・タイ・マレーシア・シンガポール・香港を巡るアジアツアーや、CM音楽作曲、舞台作品への参加、声優など多岐に渡り活躍。2018年アルバム「qp」発売。2019年、EU4ヶ国での公演を行う。


藤巻亮太
レミオロメンのボーカル兼ギター。2012年の活動休止後ソロで活躍。2018年から野外音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」主催。2019年レミオロメン時代の曲をアコースティックにアレンジしたアルバム「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」発売。


松室政哉
2017年11月、1stEP「毎秒、君に恋してる」でメジャーデビュー。2nd EP「きっと愛は不公平」は全国43局のFM局でパワープレイされ注目される。2018年1stアルバム「シティ・ライツ」発表、全国ツアー「Matsumuro Seiya Tour 2019 "City Lights"」に。2019年2nd Single「僕は僕で僕じゃない」発売。


Miyuu
シンガーソングライター。2015年YouTubeでMIYUUチャンネル開設。自分の曲以外にも洋楽の弾き語りMVを配信。2016年avex×UUUM主催「YouTuber女子オーディション」でグランプリに選ばれる。2019年下北沢で初のワンマンライブ、2ndミニアルバム『HERE COMES THE SOUND!』も発売。


吉田兄弟
津軽三味線を演奏する兄弟で、津軽三味線の第一人者。1999年アルバム「いぶき」でメジャーデビュー。2001年第15回日本ゴールドディスク大賞 純邦楽アルバム・オブ・ザ・イヤー受賞。2003年第17回ゴールドディスク大賞 日中国交正常化30周年記念特別賞を受賞。邦楽界では異例のヒットを記録し、現在まで13枚のアルバム等を発表。世界各国での演奏活動や、国内外問わず様々なアーティストとのコラボレーションを行っている。

他。


野外コンサートのチケット料金は、

2日入場券  ¥10,000(税込)
1日入場券  ¥6,500(税込)


また、新宿から電車で行くなら、フリーパス付きのお得なセット・チケット3種類が販売されます。


<新宿セット>
●出発駅が新宿から有効な割引セットチケット。(新宿~小田原/小田急線の往復乗車券付き)


(1)1日入場券(10/5)+箱根フリーパス2日券※ ¥11,000(税込)
 (※「10/4~5有効」または「10/5~6有効」を選択)

(2)1日入場券(10/6)+箱根フリーパス2日券※ ¥11,000(税込)
 (※「10/5~6有効」または「10/6~7有効」を選択)

(3)2日入場券+箱根フリーパス3日券※ ¥15,000(税込)
 (※「10/4~6有効」または「10/5~7有効」を選択)


参考:箱根フリーパス(新宿発)の通常価格 2日券¥5,700 3日券¥6,100


◎野外フェスティバルで箱根に行ったなら、一泊して温泉も楽しみたいですね。箱根には、本当にたくさんの温泉旅館や温泉ホテルがあります。


こちらから、目的別に選んでみてください。

桃源台の周辺なら、
 >>箱根・仙石原温泉 人気おすすめ旅館・ホテル

箱根駅の周辺なら、
 >>箱根湯本温泉 人気おすすめ旅館・ホテル


野外フェスティバルの公式HP
 >>HAKONEIRO(箱音色)2019


関連記事

  1. 温泉エッセイスト山崎さんがすすめる、箱根のバリアフリーの宿
  2. 箱根で初の野外フェスティバル開催!「HAKONEIRO 2019」(はこねいろ2019)
  3. 小麦アレルギー対応の食事が可能!温泉もゆったりの、小田急の箱根ハイランドホテル
  4. 初めて箱根に行く外国人が喜ぶ観光スポットと1泊2日のコース
  5. 箱根のイルミネーションなら、「星の王子さまミュージアム」のプロジェクションマッピング!
  6. 芦ノ湖スカイラインで、エヴァンゲリオンの音楽が聞こえる!
  7. 箱根の、芦ノ湖が見られる絶景カフェ・レストラン
  8. 美白風呂が箱根ユネッサンとドクターシーラボのコラボで、この秋登場!
  9. 箱根小涌園ユネッサンの、リニューアルオープン
  10. 箱根の観光スポット「箱根湿生花園」で水芭蕉など春の花、満開
  11. ゴールデンウィークにまだ間に合う、箱根温泉の空室ありの宿!2017
  12. スイーツの祭典「箱根スイーツコレクション 2010 春」
  13. 箱根が舞台の「エヴァンゲリオン」。箱根補完マップ英語版が完成!
  14. 箱根温泉郷の宿(ホテル小涌園、富士屋ホテル)、人気ランキング入り!
  15. 箱根で子どもと雪遊びやソリなら、箱根園が最適!
  16. クリスマスで箱根に行くなら、箱根園水族館のサンタエビに会おう!
  17. 箱根湯本温泉の紅葉

脱毛方法