箱根湯本駅:巡回バス乗り場の行き方

箱根温泉宿 > 箱根湯本駅:巡回バス乗り場の行き方

箱根湯本駅:巡回バス乗り場の行き方

箱根湯本駅から少し離れたところにある温泉宿は、共同でバスを運行しています。「巡回バス」とか「シャトルバス」「温泉バス」などと言いますが、正式には「宿泊客用有料送迎マイクロバス」、料金がひとり100円なんです!市営バスだと170円や240円かかるところもあるので、とっても助かりますね。


乗り場は、下の図の青い〇で囲んだところ。箱根湯本駅の改札(赤い長〇に囲まれたところ)を出て、すぐ左に曲がって行けば、自然と分かります。エレベーターか階段で地上1階に下りて、左に進んでいきます。(図はクリックすると大きくなります)



◆巡回バス(シャトルバス/マイクロバス)は、(A)(B)(C)の3つがあり、行く温泉宿によって違います。


巡回バスの出発時刻表は、
下の(A)(B)は、10:45~18:45までの間、毎時15分と45分発(最終が18:45)
(C)は、11:15、11:45、そして13:15~17:45までの間は、毎時15分、45分(最終が17:45)。また(C)のみ、金曜と土曜日に18:15と18:45も運行


◆巡回バス(A)(B)(C)のそれぞれの行く温泉宿や日帰り温泉は、次のとおりです。


(A)滝通り方面の温泉宿やペンション・民宿、日帰り温泉


ホテル河鹿荘、 萬翠楼 福住、大和館、ままね湯ますとみ、萬寿福、吉池旅館、 彌榮館(やえいかん)、喜仙荘、 箱根路 開雲、 山家荘、ホテル仙景、箱根パークス吉野、天成園、遊心亭、ホテルおかだ、 ホテル南風荘、箱根の森おかだ、KKR箱根清風荘、日産プリンス湯元保健所、湯の里おかだ、木もれびの宿ふるさと、


(B) 早雲通り方面の温泉宿やペンション・民宿、日帰り温泉


ホテルはつはな、豊栄荘、ホテルおくゆもと、箱根湯本ホテル、 山紫園、近江屋旅館、 伊東園ホテル箱根湯本、くつろぎの宿 静観荘、 福寿荘、湯さか荘、あまゆ荘、 春光荘、 箱根金湯苑、あうら橘、 おん宿 章八、箱根花紋、玉庭、 ホテルマイユクール祥月、民宿うらしまや、民宿高杉、箱根の湯、天山湯治郷


(C)塔ノ沢方面の温泉宿やペンション・民宿、日帰り温泉


福住楼、万石の湯よきや、元湯環水楼、一の湯本館、鶴井の宿・紫雲荘、ホテルキャトルセゾン、山の茶屋、早雲芦新井の湯・和泉


(A)(B)(C)とも、出発時刻は毎時15分、45分と同じなので、3台のバスが、その時刻になるとロータリーに止まっています。運転手の方々はとても親切で、どこに行くの?と聞かれ、〇〇と答えると、じゃあ(A)に乗ってください、などと言ってくれます。すごいなと思うのは、お客さんがどこの宿に行くか覚えていて、必要のない(お客さんの降りない)宿には止まらないのです。20人ぐらい座れるバスですが、感激しました。立つ人が出るくらい混んでいたらどうなのでしょうか。今度、経験してみたいです。

脱毛方法